行政の粗大ごみ回収との違い|粗大ごみ・不用品回収業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル

質問

横浜で粗大ごみ回収を受けるのは行政サービスと何が違うのですか?

自宅がゴミ屋敷のような状態となっていて、そろそろ限界に達しているため、片付けをしたいと思っているのですが、使わなくなった粗大ごみが大量に存在していて、まず大きなゴミを片付けないと部屋をキレイにすることができなくて悩んでいます。
そこで、粗大ごみ回収を横浜の業者に依頼するか、行政サービスを利用するかで悩んでいるのですが、これらにどのような違いがあるのかよく分からないため教えてください。

回答

粗大ごみ回収業者であればきめ細やかな対応ができます

粗大ごみは行政に引き取ってもらうこともできるのですが、業者によるサービスも存在していてどちらのほうがいいのか悩んでいる人は多いでしょう。
当社は粗大ごみを扱う業者としてきめ細かなサービスを提供していて、細かなニーズにもしっかりと対応しています。
この前は、粗大ごみを大量に回収してもらいたいとの依頼があり、私たちは1点から回収を引き受けていて、大量の粗大ごみ回収にも対応できると伝えたところ、ぜひとも利用したいという話になりました。
そこで、見積りを出して実際に契約することになり、具体的な日時を決めて、当日にスタッフが回収に向かいました。
そこには大量の粗大ごみがあったのですが、スタッフがスムーズに作業を進めたため、すぐに回収を終えることができて、依頼者は満足されていました。
行政サービスの場合は申込みをしても実際に回収してもらうまでに時間がかかってしまうため、それならば業者に依頼したほうが早く対応してもらえるでしょう。

PageTop