粗大ごみは自分で指定場所に|粗大ごみ・不用品回収業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル

質問

粗大ごみは自分で指定場所に持ちこむことは出来ますか?

親が亡くなり、実家の遺品整理と家を明け渡すための片づけをしています。古いものが多く身内で引き取り切れずほとんどの家具や家電を処分することになりそうです。横浜市の粗大ごみ回収日に合わせてゴミを出すとそのタイミングに身内の誰かが家に居なくてはいけないため、あまりにも不便でそれならば自分達で集積場所へ持ち込もうかと話しています。ただ大きな家具や重いものは自分達で移動させられるか不安です。このような場合、他に粗大ごみ処理の良い方法はありますか?

回答

粗大ごみ回収業者へ依頼する方がメリットが大きいでしょう

引っ越しでいらなくなった不用品や粗大ごみの回収は行政の粗大ごみ回収と、不用品回収を専門とする業者の二通りがあります。行政の粗大ごみ回収は決められた日時に決められた場所へ出す義務があります。そのため、重く大きな家具は移動させることが困難だったり、女性や年配者には特に難しくなります。1つずつの単価は安い傾向ですが物理的な問題があるため、不用品の量が多く自分で運べない、まとめて処分したい問う場合には不用品回収業者の利用がおススメです。自分で荷物を運ぶ必要がなく、スタッフが運び出しをしてくれるのが大きなメリットで、日時も希望日に合わせてもらえることが多いため便利です。
行政には出せない不用品でも回収してもらえることが多いため、不用品の多い方には利便性が高いと思います。
出張見積もりは無料という業者がほとんどですので、まずは依頼してみてはいかがでしょうか。

PageTop