正規の不用品回収業者を見分けるポイント|粗大ごみ・不用品処分業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル

質問

正規の不用品回収業者を見分けるポイントはありますか?

最近、横浜の私が住む町内で、空家の裏にある空き地に飲み物の缶やペットボトル、包み紙や粗大ごみを捨てる人が多くなり問題になっています。町内会でゴミを一掃したものの、雑草が伸びていることから多少のゴミを捨てても分かりにくいと思うのか、ゴミがなくなることがなく、ある時、明らかに誰かが捨てたのか、どこかの不用品回収業者が放置したのかと思われる家財ゴミが家一軒分ほど乱雑に捨てられておりびっくりしました。
町内会が早急に対策を立てると共に、助長しないためにもこの家財ゴミの回収を急ぐようですが、正規の業者でなければ二の舞になります。正規の不用品処分・回収業者を見分ける方法はありますか?

回答

行政許可業者であるか確認しましょう

一般廃棄物の収集・運搬を行っている業者は数多くあり、不用品回収業者、リサイクル業者などと名打って業務を行っています。中には無許可で営業している業者もあり、回収した品物を適正な方法で処分せず、不法投棄を行っているような悪徳業者も存在し、大きな問題になっています。
不用品処分の際に業者を選ぶ時は、必ず行政許可業者であるか確認しましょう。ホームページにきちんと記載されているか見て、記載されていなければ疑いを持った方が良いと思います。正規の業者は料金明細やサービス内容が明確です。
安さだけを誇示しているような業者には注意しましょう。

PageTop