粗大ごみを回収してもらうときの注意点は?|横浜の粗大ごみ回収ならお任せ下さい。

株式会社ゼロインターナショナル

FAQ

Q

粗大ごみを回収してもらうときの注意点は?

質問 先日家の不用品をまとめて処分するのに、家から近い横浜では結構大きなリサイクルショップに連絡して、出張買取で対応してもらおうとしたのですが、電話で品物の情報を伝えると、買取できるものはほとんどないと言われてしまいました。
それでもまとめて回収してもらえるなら良いと思い、依頼しようとしたのですが、買取はできますが値段が付かなかった品物の回収は行っていないと言われてしまいました。
もう買取は諦めて、不用品回収業者に依頼してまとめて処分してもらおうと思っているのですが、買取できないとしたら粗大ごみになるものもたくさんあります。
不用品や粗大ごみを業者に回収してもらうときに気をつけるべきことがあれば教えてください。

矢印

A

全ての不用品や粗大ごみを回収してもらえるとは限りません

不用品回収業者なら何でも回収してもらえると思っているなら注意が必要です。
たとえば、ガソリンや灯油などの危険物は、ほとんどの業者が取り扱いしてくれませんし、医療品なども回収してもらえないケースが多いです。
粗大ごみが多くあるとのことですが、リサイクル家電の対象になっているテレビやエアコンなどは、リサイクル賞金がかかり、思っている以上に費用がかかることもあります。
不用品の回収業者の中には買取に対応しているところもありますし、依頼する業者によって回収費用も異なりますので、事前に依頼先の情報を集めることを推奨します。

PageTop